(第3回目)サンマをおろしたら「・・・きれいにさばくのって結構難しいですね。」についての解決方法をお答えしまーす。 最終回です。

(第3回目)サンマをおろしたら「・・・きれいにさばくのって結構難しいですね。」についての解決方法をお答えしまーす。 最終回です。


お食い初め用の焼き鯛も御注文承ります。川崎市中原区木月で小さな魚屋の店長をしています。(トップページへ)


さあ、今回で最終回にしたいと思います。  (第2回目へ)  (第1回目へ)

あー、体が2つ、いや3つ欲し~~い!!


-------------------------------------------------------------------------


魚屋が必要だと思う方も別に要らないーって方もポチッと応援していただけたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ
小さな魚屋魚よし”の今後の励みとなりますです。

-------------------------------------------------------------------------

前回(第2回目)でサンマの片側がおろせました。

サンマカット図その9

今回は、もう片方をおろしますよ。

おろし方は前回までと同様な事は、もうアナタ様なら分かっているのではないでしょうか?



さんまカットの残りを切る流れ図




これで繋がっているのは背骨のところだけとなりました。



背骨まで切った図

あとは、包丁で背骨に沿って一気に切っていきます。


背骨からの切り離しの図

ここまでで、三枚おろしになりました。

でも、まだ、腹骨は残ってますけどね。

残った骨の部分はというと・・・・・・

背骨だけ残った図

こんな形になっています。 骨の端の方にだけ身肉が残る感じです。


そしたら、最後に身の方についた腹骨を包丁で取っていきます。


腹骨だけ残った図腹骨の場所わかりますかね。


青く引いたラインのあたりからAの方向に向かって切っていきますよ。

腹骨の切り取りの図

薄く削ぎ切りにします。

(最初におろした身肉の方も腹骨はとっておきましょうね。忘れてました!!)


まあ、こんな感じでやっと三枚おろしの出来上がりです。

どうでしょうかね??

少しは分かるようになってきたでしょうか????


何事も慣れとは云いますが、なかなか、家庭で回数をこなすのは難しいですよね。

分からない事はどんどん、質問していった方がお得だと思います。

ほんのチョットしたやり方を覚えるだけで格段に包丁の使い方は見違えるように上手になっていきますからね。

これ、私の経験からも実証済みです。


今回は、サンマでお話をしましたが、別のお魚でもほぼ同じ様にさばく事ができますよ。


3回に渡って説明してきましたが、まだ、分からないよー!! ってことはよくありますので


もし、分からない事があればコメントからでもお知らせいただければ、また、お答えしたいと思いまーす。


それでは、サンマのさばき方、「しつこい位に具体的すぎる」「おろし方」最後にしたいと思いまーす。

ありがとうございました。


ここまで読んでいただいて有難うございます。

よく間違われる名前=魚吉、魚良、魚善、魚芳、魚好、魚由、魚佳、魚義、うおよし等ですが「魚よし」が正解です。(トップページへ)



お料理レシピとかをもっと知りたーいという方には、
↓にかなり面白いものが沢山ありますよ。


興味のあるタグを
宜しかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ


スポンサーサイト
検索フォーム
ブログ内のキーワード検索です。
運営費の捻出にご協力頂きたいです。<(_ _)>
プロフィール
魚屋店長です。 毎日職場でどんな事をしているのかをご紹介します。 旬の情報とかお魚のさばき方なんかも動画で紹介しちゃいます。

Mr.魚よし

Author:Mr.魚よし
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
twitterフォローをお願いしてます。
毎日(ほぼ毎日...(^_^;)) 商品情報をお知らせしてます。 フォローをお願いいたします。
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード