余ってしまった魚の切り身。。。 どう保存したらいいの? ってご質問があったので(その1)

◎ 余ってしまった魚の切り身の保存方法 その1 (凍らせて保存の場合)


用意するもの
ラップ
アルミホイル
アルミ皿 (有れば。。。無くっても良い)

手順
1、余った切り身を一切れづつラップでまく。
出来るだけ、中に空気が入ってなく密着した状態の方が良い。
(1切れづつでないと重なった部分がくっついてしまい、解凍の時、失敗します。)

2、さらにその上からアルミホイルでまく。
(アルミ皿があれば、その上に並べていく。)

3、その2重にまいた切り身を冷凍庫に入れて凍らせる。


※ 凍らせる際の注意点

鮮度が良いものを3日以上保存する事が分かっている場合にのみ凍らせてください。

できるだけ平らな状態で凍らせてください。 その方が解凍の時、切り身を壊さないで済みます。

この方法で凍らせると細胞が壊れにくい(らしい)。

但し、一度凍らせると解凍の時にまた細胞を壊すことになる。 その為に解凍は半解凍までとし、半分凍っている状態から調理をする様に心がけないといけない。

解凍の時に細胞が壊れると中の旨みが液体と一緒に流れ出てしまう為、味はかなりおちます。(ドリップがでる状態。)

半解凍になったら早めの調理をお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

検索フォーム
ブログ内のキーワード検索です。
運営費の捻出にご協力頂きたいです。<(_ _)>
プロフィール
魚屋店長です。 毎日職場でどんな事をしているのかをご紹介します。 旬の情報とかお魚のさばき方なんかも動画で紹介しちゃいます。

Mr.魚よし

Author:Mr.魚よし
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
twitterフォローをお願いしてます。
毎日(ほぼ毎日...(^_^;)) 商品情報をお知らせしてます。 フォローをお願いいたします。
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード