[お食い初めについて]

[お食い初めについて]


---------------------------------------------------------------
●●当店の電話番号 044-422-5235●●、
お食い初め用の焼き鯛のご注文方法はコチラのページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------



       私のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

       このページは表題の通り「お食い初め」について記述したものです。

       当店では「お食い初め」に使われる天然の鯛を扱っています。

       お客様とのお話の中から仕入れた
       最近の「お食い初めのやり方について」を主に書き出しています。  
 
       正式な儀式の方法とは食い違った部分も多いとは思いますが、

       これから「お食い初め」を行おうとしているご家庭の
       参考になればと思って書いてみました。

       最近では若いご夫婦の家庭も多いので儀式を簡略化して、

       家族皆でコミュニケーションを楽しむという事も多いみたいですね。


是非、写真を撮ってあげてくださいね。 

お子様だけでなく周りにいるお父さんお母さんお爺ちゃんお婆ちゃん達は、

きっと皆さんいい顔してると思いますのでね。

幸せな思い出の一瞬を残してあげてください。 

---------------------------------------------------------------
●●当店の電話番号 044-422-5235●●、
お食い初め用の焼き鯛のご注文方法はコチラのページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------


さて、それでは、、、

【概要】

「赤ちゃんに食事を食べさせる真似」をさせる儀式です。

産まれてから100日目位に行います。(100日目から120日目位)乳歯が生え始める時期です。
(個人差はあります。当然ながら乳歯が生えていてもいなくても行います。)

赤ちゃんがこれから一生食べ物に困らない様に」という願いが込められています。

お父さんお母さんとお子さん、それに、お子さんのご兄弟(ご姉妹)、お爺さん
お婆さん達と一緒に幸せな時間を過ごせるというかけがえのないイベントです。 

最近ではお父さんお母さんお子さんのみで気兼ね無く楽しむご家庭も増えています。)

お子様の機嫌や体調、親御さんのお仕事の都合で予定を決めても良いです。

良い日を選んで行うご家庭は多いです。(仏滅以外とか)


【準備】 再びお伝えしておきますが、
     こちらの情報は今までお客様とのかかわりの中から仕入れたもので
     作ってあります。 従いまして、正式な儀式としてのものとは食い違い
     があるかもしれません。正式な儀式の情報はネット上に沢山有ります
     のでそちらの方をご確認頂けたらと思います。


焼き鯛(天然鯛) お食い初めを行われるお子様の分のみ
          (参加人数分用意するご家庭もございますが、
           ほぼ余りが出ているらしいです。)


ハマグリ (お吸い物用)  お一人 1~2個  
        (ハマグリが入手出来ない場合無くっても良いです。)
        アサリを代用に使う方も多いです。


赤飯    お祝いに赤飯を使うのが風習になっていますが、
       用意出来なければ普通の白飯を使うご家庭も増えています。
       季節によって栗ごはんや豆ごはんを使うご家庭もあります。


歯固めの石 神社境内の石等を使い、使い終えたら境内に戻しますが、
        最近では衛生面から業者が専用の石も販売している様です。


紅白の餅  大小は関係ありません。
     

その他   焚き物(おめでたい昆布やタケノコ、豆類、その他等の煮物)や
       香の物(季節や名産品を漬け込んだ漬物)等は準備が出来るので
       あれば用意をしてあげた方がいいと思います。

       最近ではあまりこれにとらわれないで参加する方々の好きな
       お料理を用意してお祝いをするご家庭も多いです。 
       (けれども、あくまでもお子様が主役であることをお忘れなく!)


食器   最近は離乳食用の食器に盛り付けるご家庭が多いです。
    
       正式には漆器を使います。
       男児は外側、内側共に赤色のもの。 
       女児は外側は黒、内側は赤のもの
     
   ---------------------------------------------------------------
●●当店の電話番号 044-422-5235●●、
お食い初め用の焼き鯛のご注文方法はコチラのページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------


【儀式のやり方】 あくまでも食べさせるマネですのでご注意
           (もし、米粒を1粒位食べてしまった場合でも大丈夫です。)

食べさせる真似をする役目親戚とかお爺さんお婆さん等
長寿の人にお願い
します。(赤ちゃんの長寿を願う意味があります。)

お父さんお母さんでも、もちろん構いません。


まづは、お食い初めの儀式です。

      >祝い膳を食べさせる真似の順番

           ご飯、汁物、ご飯、、ご飯
 
                  の順番で3回、真似をします。


そのあと、歯固めの儀式として、

        箸の先で歯固め石をチョンチョンとつつき、

        その箸を赤ちゃんの歯茎にそっとくっつけます。
  
これで、歯固めの儀式は終了です。


歯固めの儀式は、
     「小石のような硬いものでも食べられるぐらいの
      丈夫な歯を赤ちゃんが授かります様に」
という願いを込めたものだそうです。
(その気持ちは分かりますが昔の親御様はなんとも無理なお願いをしたもんですなぁ。)

以上で、お食い初めの儀式の解説を終わりにしたいと思います。

なんと、この儀式は平安時代から続いてきた歴史のあるものだそうです。

子供の将来を良いものにしたいと思う心がこれからもズーっと続いていくといいですね。 
(でも将来の為にと学習塾に行かせるというのはあまりお勧めしませんが。。。)



それでは、お子様とご家族の皆様に
            幸運が滝の様に流れ込みます様に!!



おめでとうございます。               v(^_^)v 魚よし店員一同より


---------------------------------------------------------------
●●当店の電話番号 044-422-5235●●、
お食い初め用の焼き鯛のご注文方法はコチラのページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------







スポンサーサイト

お食い初めの焼き鯛の御注文承ります。

お食い初めの焼き鯛の御注文承ります。

川崎市中原区で小さな魚屋の店長をしています。(トップページへ)

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。  

このところ、「お食い初め用の鯛、ありますかー?」「焼いてもらえるのですか??」っていうお客様も増えてきたのでお知らせいたしますね。


お食い初め用の鯛



素晴らしいのがあるんです。   

毎回、市場に行く度にチェックをしているので、うちの鯛の品質水準は高いですよ。
季節や体の大きさで、その時その時で良さがあるのですけども、毎回、焼いて美味しい鯛を選んでは仕入れてきています。


天然モノなのでどうしても季節によっては品質にはバラつきが出てしまうのが以前の悩みだったのですが、

良い状態の鯛を冷凍保存することによっていつでも最高の鯛を提供出来るようになりました。




美味しそうな気に入った生の鯛を仕入てきた時には生の鯛を、

気に入ったものが市場に無かった時には、

うちで冷凍管理しているものを提供いたします。



お値段も大きさによって色々有りますが、あまり大きすぎるものは扱っていません。(スミマセン。)

だいたい、一尾が800円位から2000円位までのものをお求めになる方が多いですね。

なかでも、1300円位の鯛が多いかもしれませんね。
(時期によってはその値段のものが無い事も有るので御確認をお願いしますね。)




御自宅で焼かれる場合は当日にお渡し出来ます。 




当店で焼いてお渡しすることも出来ます。


焼くときには焼き代として、300円をいただいています

したがって、焼いてからのお渡しでは「鯛の値段+焼き代300円」 

が販売価格って事になります。


気に入った生の鯛がある時には生のものを使って、生がなくっても最高にいい状態の鯛を使って

祝鯛を焼くことが出来ます。




ぜひ、一生に一度の赤ちゃんのイベントに「魚よし」を参加させて下さいませ。


おいしくなれっ美味しくなれっ!!っと一生懸命焼かせていただきます。



焼き鯛、御注文の手順です。

焼き鯛の出来上がりには仕込みを含めて2日程かかってしまいますので、早めの御注文をお願いいたします。

早めの御注文をいただければ、当日に間に合うように生の鯛も仕入れてくる事も出来ますので。


1、御来店または電話で「焼き鯛」の御注文をお願いいたします。
(電話番号は044-422-5235です。 水曜日が定休日です。)

2、御来店の際には、鯛の確認とお値段の確認をして頂きます。

3、引渡しの日付とお時間、お名前、御連絡先の電話番号をお伝え下さい。
(営業時間は午前10時開店、午後8時閉店です。)

  日曜日分は都合により前日の土曜日に焼き上げさせていただいております。
  受け取りは日曜日でも大丈夫です。

4、引渡しの日時に御来店くださいますようお願いいたします。
(商品の都合上、配送は出来ませんので御了承ください。)

5、代金は事前でも、当日でも構いません。 都合の良い方でお願いいたします。
(なにぶん個人商店ですのでお支払いは現金のみとなってしまいますが、宜しくお願いいたします。)




どうぞ、宜しく御検討くださいませ。






ありがとうございました。


ここまで読んでいただいて有難うございます。

よく間違われる名前=魚吉、魚良、魚善、魚芳、魚好、魚由、魚佳、魚義、うおよし等ですが「魚よし」が正解です。(トップページへ)



お料理レシピとかをもっと知りたーいという方には、
↓にかなり面白いものが沢山ありますよ。


興味のあるタグを
宜しかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ


にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ

テーマ : お知らせ・紹介
ジャンル : 日記

検索フォーム
ブログ内のキーワード検索です。
運営費の捻出にご協力頂きたいです。<(_ _)>
プロフィール
魚屋店長です。 毎日職場でどんな事をしているのかをご紹介します。 旬の情報とかお魚のさばき方なんかも動画で紹介しちゃいます。

Mr.魚よし

Author:Mr.魚よし
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
twitterフォローをお願いしてます。
毎日(ほぼ毎日...(^_^;)) 商品情報をお知らせしてます。 フォローをお願いいたします。
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード